ステキに暮らしたい!!  快適で心豊かな暮らし

ささやかでも心豊かな暮らしを求めて、暮らしのセンスアップを目指します。

冷蔵庫内の収納及び整理整頓を考える №1 綺麗に使いたい!

f:id:mimisan0122:20160521133235j:image
うちの冷蔵庫は、上段が冷蔵庫両開き、中段が冷凍庫氷用と食材用、下段が野菜室になっています。両開き冷蔵庫の中には、チルド室もあります。引越して、買い換えた家電は、冷蔵庫でした。

「冷蔵庫を綺麗に使いたい~。」

常々、そう思っています。毎日使う物だから散らかりがちですが、やっぱり清潔を保ちたいし、使いやすい仕組みを作りたいと思います。まずは、大枠を決めます。どの場所に何を置くか、おおよその検討を立てたいと思います。

下段の野菜室から考えていきたいと思います。下段の引き出しは、こんな感じです。手前は、一段低くなっていて、ボトルが置けるようになっています。
f:id:mimisan0122:20160521133248j:image
透明な浅い引き出しがあり、ここにも野菜を並べて収納できるようになっています。
f:id:mimisan0122:20160521133246j:image
炭の働きのある「備長炭シート」を野菜室の底に敷こうと思います。
f:id:mimisan0122:20160521185046j:image
室内の大きさにカッティングしました。
f:id:mimisan0122:20160521133217j:image
消臭効果と食品の鮮度保持にひと役かいそうな、備長炭シートです。このように敷きました。汚れよけも兼ねています。
f:id:mimisan0122:20160521133221j:image
ペットボトルをカッターナイフで半分に切りました。野菜立てを作ります。
f:id:mimisan0122:20160521133230j:image
切った切り口をテープで巻いて、安全仕様にしました。
f:id:mimisan0122:20160521133233j:image
丸い野菜立ても作ってみました。
f:id:mimisan0122:20160521133220j:image
それを冷蔵庫の、一段低くなっていてるボトル置き場に並べました。
f:id:mimisan0122:20160521133254j:image
普段使っていないタッパーを仕切りに使用したいと思います。大きいタッパーと小さいタッパーがあります。
大きい方は、子供達のおやつのチョコレート等を置くスペースに、小さい方は、惣菜やラーメン等についてくる小分け調味料の残りを入れる場所にしたいと思います。

野菜室の大枠が決まりました。次は、実際に野菜を並べてみます。



備長炭シートについて】
私は、炭の働きに注目しています。体にも環境にも良さそうな炭……。用途は色々です。今回は、比較的取り入れやすい、備長炭シートを使いました。備長炭の消臭効果は有名ですが、庫内に使うとエチレンガスなどの腐敗ガスを炭シートが吸着し、冷蔵庫内の野菜や食品の鮮度を保つそうです。

ブログ村へ参加中です。もしよろしければ、ワンクリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村