ステキに暮らしたい!!  快適で心豊かな暮らし

ささやかでも心豊かな暮らしを求めて、暮らしのセンスアップを目指します。

珈琲を始める! №5 コーヒーの映画を観てきました。

珈琲を始めた私にとっては、ナイスタイミングで、映画上映の情報が入りました。ある企画で期間限定上映される映画の中に、コーヒーについてのドキュメンタリー映画が公開されているというのです。
f:id:mimisan0122:20160529232731j:image
「究極のコーヒー」とは何か?
コーヒーに人生をかけるプロフェッショナル達の熱い仕事ぶりと哲学を追い、コーヒーカルチャーの"今"を描いたドキュメンタリー映画
「A FILM ABOUT COFFEE」
です。
早速、観てきました。
f:id:mimisan0122:20160529233420j:image
いかにも、珈琲好きそうなマニアックな観客…、わざわざ観にくる程、「通」な方々ばかりなのでしょうか?マイナーなドキュメンタリー映画にも関わらず、意外と観客がいて、びっくりしました。
f:id:mimisan0122:20160529233835j:image
映画は、コーヒーの生産者、バイヤー、バリスタ等、コーヒーに携わるプロフェッショナルな人々を通し、コーヒーが私達に届くまでの難儀な過程を丁寧に描いていました。ルワンダの現地での生産者の手摘みによる収穫、人力による運搬や手間のかかる精製、そして海を渡った豆の、性質を損なわない個性を引き出す焙煎、抽出……普段目にする事がないプロフェッショナルな仕事を美しい映像で描いていました。種からカップまでのプロセス、この映画を観ると、もう「珈琲」に神聖さを感じる思いです。

琥珀色の美しいこの飲み物には、沢山の人々の生活と、思いや愛情、努力や尽力がありました。人々の手間をかけて、美味しい珈琲は、私達の手元にたどり着く……。

明日の朝の目覚めの珈琲に、これからは感謝の気持ちが加わりそうです。丁寧にミルを挽こうと思います~。当たり前じゃない、有り難さを学びました。
f:id:mimisan0122:20160529233725j:image
1時間程のドキュメンタリー映画でしたが、観に行ってよかったです。自主制作にも関わらず話題を呼び、珈琲愛好者の手で上映会が行われ、遂に配給が決まったという作品だけに、素晴らしい作品でした。珈琲好きの方には、必見の作品だと思います。
ブログ村へ参加中です。もしよろしければ、ワンクリックお願いします。
にほんブログ村
にほんブログ村